納豆を食べて、生活習慣病の予防を!

健康

50歳男性です。

私は毎日一パック、欠かさず納豆を食べています。
きっかけは某TVの健康番組でした。その番組によれば、なんと納豆に含まれているナットウキナーゼという成分が、血液中の血栓を溶かし、心筋梗塞や脳梗塞を予防する効果があるのだそうです。
あの身近な納豆に・・・。がぜん興味がわいてきた私はネットを駆け回って納豆の健康効果に関する情報を集めてみました。

すると、なんと納豆には、肥満予防、糖尿病予防、動脈硬化予防、高血圧予防、中性脂肪抑制からがん予防まで、生活習慣病を防ぐ様々な健康効果がある事がわかりました。
まさに酒ならぬ百薬の長といった感じです。

しかも近くのスーパーで安く手軽に買えます。私、自慢の太鼓腹をいとおしげになぜまわしながら思いました。今までダイエットには成功したためしがない私でも食べる事なら得意技だ。
これは納豆なだけに実においしい話ではないだろうか。そうしてさっそく私は同居している母親に頼んで納豆を買ってきてもらい毎日一パック欠かさず食べるようにしました。

食べ方はいたって簡単で、そのまま食べたり、あるいは新鮮な生卵を入れて麺つゆをかけかきまぜて食べたりします。これが意外と美味しかったりします。

みなさんも美味しく納豆を食べて生活習慣病を予防されてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です